あいすのブログ

PVが少ないことを気にしすぎていませんか?1000PVって実はすごいんです

f:id:sera1098:20180422091337j:plain:w700

こんにちは,あいすです.

今月はたったの1000PVか…

100万PVってどんだけだよ…

そんなふうに思っていませんか?

でもよく考えてみてください.

1000PVでも十分すごくないですか!?

1000PVって普通にすごい

いや,たった1000PVだよ…10万PVの人とかいるじゃん…

いやいや本当にすごいんですよ!

ぜひ「【ブログQ&A】PVが少なくて悩んでます!全然増えないです!どうすれば良いですか?」を読んでください.きっと考え方が変わります!

以下は「上の記事」からの引用です.

自分の言葉が1000人近くに届くってマジですごい事ですよ。僕の小中学校とか全校生徒合わせても1000人もいませんでしたからね

この前人前でしゃべる機会があったんですが、20人とかでも普通にビビりました

「1000人に声が届く」

って事の凄さをもう少し実感してほしいです

これを読んでどう思いましたか?

「確かに…!」と納得したのではないでしょうか?

1000PV (正確にはUU) あったということは,1000人もそのブログを訪れていることになります.

そう考えるとなんだか元気が出てきませんか?

ネットだから1000人でも嬉しくない?

実生活で1000人集めたならすごいけど,ネット上だからなぁ…

確かに,全世界と繋がっているネット上で「1000人」となるとあまり多くは感じないですね…

でも,目の前に1000人の読者がいる場面を想像してみてください.背筋がぞっとしませんか笑

実は,ネット上でも現実世界でも同じなんですよね.

プラットフォームが違えど,同じだけの人に自分の言葉が届いたことには変わりないんですから.

1000人を前にすると怖気付いてしまうのに,1000PVのブログなら大丈夫っていうのも変な感じですねw

目の前にいる1人に向けて書く

ブログをやっているとPVが欲しくなるのは当たり前です.でも,PV欲しさに読者の役に立つことを忘れてしまっては意味がありません.

書評なら,ある友だちに本を紹介するつもりで.

経験談なら,同じ失敗をしないために過去の自分に向けて.

そうやって「たった1人」のために記事を書けるようになれば,PVだけじゃない目標を作ることもできると思います.

今日は,たった1人を想像しながら文章を書いてみてはどうでしょうか?

それではまた!