知らないうちに目を苦しめてるかも!スマホ老眼にならないスマホの使い方

f:id:sera1098:20171001193500j:plain:w630


こんにちは,のっち(@notti_blog)です

最近スマホを見ていてピントが合いにくいと感じた経験ありませんか?

もしかしたら,スマホ老眼になってるかもしれません!

今回は,そんな心配を解決するスマホ老眼にならないスマホの使い方をシェアします!


スマホの脅威

スマホが普及してから,ほんとに便利になりましたね

手軽にインターネットをつかえるようになって,ほしい情報がすぐに手に入るし,すぐに情報をつたえることができます

でも,スマホって使い方をまちがえると,すごく怖いんです


特に,目への影響が深刻です

そこで今,注目されているのがスマホ老眼

スマホ老眼は,若い人でもなる可能性があります


スマホ老眼になると,

「近くのものにピントがあわない」

「小さな文字が読めない」

といった状態になり,生活する中で困ることがあります

スマホ老眼になっている人には,老け顔になる,肩がこる,頭痛がするといった症状もでてくるそうです


スマホ老眼をひきおこす3つの悪習慣

スマホには,テレビやパソコンとは違うスマホならではの悪習慣があります


悪習慣1:電車でスマホ

電車ではスマホの画面がゆれますよね

実は人間の目には,動くものを追いかけると疲れる性質があります

だから,電車でずっとスマホを見るのは,目にとってすごい負担になるんですね


また,電車は空調がついていて乾燥していることが多いです

そして,この乾燥が目には大敵です

ドライアイになる可能性が高くなります


歩きスマホ

電車でスマホと同じく,歩いているとスマホの画面がゆれます

ゆらさずに歩くことはできません!

歩きスマホをしたあとって,目がつかれた感じがしませんか?

歩きスマホも,目に大きな負担をかけていますよ!


寝ながらスマホ

寝ている体勢では,どちらか片方に体がかたむいていませんか?

多くの方は,かたむいているはずです

このとき,左右のどちらかの目に大きな負担をかけてしまい,片方だけ一気につかれれます

さらに仰向けでは,目が上を向きますね

上を向くと,目を見開くので目の乾燥が早くなります

これもまた,ドライアイになる可能性が高くなります!


正しい姿勢で,止まっているときにつかうことが大事ってことですね



目を苦しめないポイント

ここからは,スマホ老眼にならないためにやってほしいことを紹介します!

すでにスマホ老眼の方でも,何日か目を休めると治ることが多いようです


30~40cmはなす

テレビやパソコンにくらべて,スマホは圧倒的に画面と目の距離が近いです

この近さが目の疲れをひきおこします

最低でも,30cm

理想は,40cmです


正しい姿勢

首をまげると,首に負担がかかります

首を曲げて下をむいてるときって,めっちゃ首痛くなりますよね

読書するときと同じように,首はそのまま,目線だけを下げてスマホをみてください


ずっと見ない

近いところを,ずっと見つづけることが目の負担になります

読み込み中や,操作待ちの時間くらいはスマホから目をはなしましょう

それだけで,目の疲れ方が全然ちがいます!


明るさをおさえる

明るさかえてますか?

だいたいの場合,初期設定では明るすぎます

少し暗いなと思うくらいがちょうどいいです


5分の瞑想

ちょっとした空き時間や,電車で,ちょっとだけ目をつぶります

意外と目がかるくなるんですよ

5分とれなくてもいいです

こまめに目をつぶってみてください


蒸しタオル

夜,寝る前にやってます

ぬらしたハンドタオルを,電子レンジで30秒あっためるだけ!

ちょっと熱いと思うくらいがいいと思います

一気に目のまわりの筋肉がゆるんでいく感じが気持ちいいですよ!


定期的に遠くをみる

スマホにかぎらず,パソコンや書類を長時間見つづける人におすすめです

1時間に1回は,遠くを10秒くらいでいいのでながめてください

すごい楽になります!


度数は強すぎないように

メガネやコンタクトをしている人は,必要以上に強い度数にしないことが大切です

強ければいいってもんじゃないんです

近くを見るときに,度数が強いときついですよね


普段は,0.8以上の視力があれば十分だといわれてます

ぼくは,弱めで0.7程度に矯正していますが,いまのところ生活に支障はありませんよ

車の運転や,遠くのスライドをみるときだけ 1.0にしてます


最後に

ここまで,スマホで目を苦しめない方法についてお話してきました

わりと悪習慣をやってる人いると思います

肩こりや頭痛,目の疲れを感じたら,かんたんなものから試してみてください

目からの情報は,人間が得る情報の85%を占めるらしいです

目が不自由になったらたいへんです

視力だけでなく,目の病気にならないためにも,目を大事にしてください!


それではまた!



参考にした本

【特典ブルーライト保護フィルム付】スマホ老眼は治る!

【特典ブルーライト保護フィルム付】スマホ老眼は治る!