あいすのブログ

お金を回す感覚が身についてきた気がする

f:id:sera1098:20180327170929j:plain:w700

こんにちは,最近寄付を始めた あいす です!

過去に 「クレジットカードのポイントは寄付しよう」という記事 を書いたんですが,その効果がだんだん出てきてるなぁと感じたので,ここにまとめておこうと思います.

一銭でも人のために使いたくなかった

寄付を始める前のぼくはとってもケチで,一銭も人のために使いたくないと思ってました.わりと本気ですw

友達の誕プレとか,文化祭の集金とか,打ち上げの会費とかは基本的に出したくなかったんですね.それでいて,自分のためなら躊躇なくお金を使ってました.

今思えば超せこい奴ですが,事実なので認めざるをえません…

そんなぼくが,クレジットカードのポイントを寄付することで変わっていきます.

与えることを楽しめるようになった

寄付を始めるきっかけについては 「クレジットカードで貯まったポイントの最高の使い道」 を参照いただくとして,この記事を書いてからLINEpayカードに貯まったポイントは全て災害復興支援基金に寄付しています.

ちゃんと続いていることにびっくりしているんですが,それよりも自分の気持ちが変化したことにびっくりしています.

人のためにお金を使ってもいいかも…

と思えるようになったのです.

今なら,友達の誕プレも,文化祭の集金も,打ち上げの会費も喜んで出せる自信があります.

つい最近も,旅行で一日中運転してくれた友達に,おつかれの意味を込めて奢ってあげました.しかも自分から!

以前のぼくならありえない行動です.

収入が増えても変わらない

ぼくの気持ちが変化するきっかけになったのは,やはり「寄付」です.

最近になって収入が増えたから寄付を始めたわけではありません.むしろ減っています.それなのに今は,積極的にお金を回している

これは完全にLINEポイントを寄付し始めた効果だと言えるでしょう.

アメリカの石油王,ジョン・ロックフェラーも,どんなに収入が少なくてもその1割を寄付に回していたんだそう (『夢をかなえるゾウ』より).

そんな人と同じ習慣を持っていると思うとちょっと嬉しいですw

心なしか,友達付き合いも楽しくなった感じがします☺️.

最後に

今回は,寄付を始めたことによっていい方向に気持ちが変化したよ!というお話でした.

「寄付」と聞くと,「偽善者のようで入れづらい…」という気持ちがあったかもしれません.しかし現代は,寄付もキャッシュレスでできるようになり,寄付へのハードルは下がっています

これを期に,人のためにお金を使うのが苦手な方は,練習だと思って寄付を始めてみてはどうでしょうか?

それではまた!