あいすのブログ

ブログの書き方は人それぞれ

f:id:sera1098:20180104171936j:plain:w631
こんにちは、あいすです

ちょっと前にストレングスファインダーをやりましたが、それからみんな違うんだってことしみじみと感じています

今日は、そんなとき感じた自己分析とブログの関係についてのお話です


ブログにはタイプがある

突然ですが、「八木仁平 (やぎぺー)」さんと「しぶ」さんを知ってますか?

ぼくがブログを始めるきっかけになったのがやぎぺーで、今一番読んでいるのがしぶさんです。

www.jimpei.net

sibu2.com


そして、注目してほしいのはこの2人が運営するブログの違いです。

読んでもらうとわかると思いますが、やぎぺーとしぶさんは違うタイプのブログを書きます。


やぎぺーは、どんどん人を巻き込んでいきたい感じがあらわれている記事が多いです

読むと「やってみたい!」って気になります。

それに対してしぶさんは、自分を分析しているような記事が多いです

読むと「なるほどなぁ」と考えさせられます


違いを生むのは資質

この2人の違いは、ストレングスファインダーを使うとよくわかります。

やぎぺーは「影響力」が強く、人に影響を与えることを好みます

逆に、しぶさんは「戦略的思考力」が強く、考えることを好みます

ブログに違いがでるのは当然ですね。


ぼくはしぶさんと同じく「戦略的思考力」が強いです

だから、しぶさんのブログの書き方に魅力を感じたのかもしれません。


真似する人を間違わない

資質の違いを感じたとき大事だなぁと思ったのは、真似する人を間違わないことです。

人間にはそれぞれ得意なこと、苦手なことがあって、向き不向きがあります。

ぼくみたいに、誰かのブログを真似をしてやってる人も多いと思います

でももし、ブログのスタイルに疑問を感じているのなら自己分析してみて、自分のタイプに似た人のブログを真似してみてください

ぴったり合う人がいるはずです!


最後に

自分と相手のことを比較するとき、資質はけっこう有効な指標になります。

ブログに限らず、グループを組むときや友だちを選ぶときにも資質は役に立ちます!


それではまた!

www.notti-blog.com

www.notti-blog.com